FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジプシーアフガン・トータス君を保護しました

改めまして、こんにちは!

不調のアメブロを勝手ながらほぼ放置し、 FBの方に
<AFGHAN HOUND RESCUE ADNF JAPAN> 
のページを作ってぼちぼち掲載しておりました。

でも、やはりブログを見たいとのお声もいただいていて、心機一転のブログお引越しを機会にまたブログを復活する所存です。



さて、只今私たちは茨城県大洗海岸付近で 4月~5月の数週間に渡り放浪し、ジプシーならぬ野良犬状態になっていたかわいそうなアフガンハウンドの男の子を保護しております。


トータス5


この子が私たちのもとに来ることになった、というより私たちに手にゆだねていただく事になりました経緯は →
NPO法人 CAPIN様  のブログにすでに掲載されておりますのでどうぞご参照ください。

トータス1


茨城県には土地感がないのですが、海岸沿いの建物の少ない地域で、夜になるとほとんど明かりもないような場所で数週間にわたり放浪していたようです。

アフガンハウンドの象徴でもある毛は皮膚も切れる程に散切りにはさみを入れられ、放浪する前から皮膚に深刻な問題を抱えていた事が明らかな状況です。
当初、発見者の方は大型の短毛のハウンドとしてボルゾイの迷子ではないかとツイッターで保護の協力を求めてくださっていました。



私たちが見れば一目でアフガンハウンドとわかりますが、汚くヨレヨレになった体で放浪する、犬種さえわからない大型犬の為に、多くの方が心を砕いてくださいました。
ただ、せっかく何度保護を試みてくださっても、近づけば逃げてしまう...
そうですよね、アフガンだもの...

それを繰り返していた日々、もちろん交通事故なども心配されましたが、遂に最後に力尽きて倒れてしまったところを警察により保護して頂きました。

行き倒れた時に人目につくところにいた事は不幸中の幸いで、神様がこのかわいそうな子護って下さったとしか思えません。
そして、この痛々しい姿で人目を避けるように生き延び、やせ衰え傷ついたをに光の当たる場所に導いて下さった皆様、アフガンハウンドを愛するものの1人として深く深く感謝いたします。
特に、放浪するトータス君を救うため一生懸命に動いて下さった Kaori様&ご家族の皆様には、何度お礼を申し上げても足りません!
そしてまた、その熱意に答えてご協力下さいましたNPO法人CAPINの皆様も本当にありがとうございます。

トータス2


こうして5月24日の夜に警察や役所のお世話になった野良のアフ君、5月27日からは私たちがバトンを受け取り、仲間の手でこの子の負担を極力少なくかつ丁寧にシャンプーを済ませました。
事前に病院に連れて行ってくださったCAPIN様のお陰で、ひどい足の治療のため薬浴をして頂いて居たこともあり悪臭はすでに取り除かれていましたが、正直これで薬浴しているのかしらと思うほどの状態でした。


トータス7


栄養失調で長期にわたる脱水も発症しており、眼球が縮小する程の状態でしたのでケアをお願いしていた病院に移動し、体を休めて栄養補給をしながら様々な検査をお願いすることになりました。

先ず、診察台で体重をはかると、17㎏...😢
ガリガリなのに抱っこすると驚くほどずっしりと重いので、正常の状態であれば骨のしっかりしたある程度の大きさの男の子であることがわかります。
私の推測では我が家のガウディと同じくらいの体格の持ち主であると思われ、本来ならば28㎏前後あっておかしくない子です。


それにしてもこの目を疑うほどのひどい皮膚、その原因解明と治療が必要ですが、同時にフィラリア陽性で安易な投薬は危険です。
極度の衰弱状態での栄養補給は胃捻転・腸ねん転の心配もあり、病院で様子を見て頂けることは本当にありがたい!
また、脱水解消のために点滴をお願いしたところ、急激な水分摂取は血管を痛める恐れもあるそうで様子を見ながら行うことになりました😢


本当に、このぼろぼろの体でよくぞ生きていてくれたものです...

これからは愛情込めて大切に ゆっくりと健康を取り戻して、アフガンハウンドとして本当の犬生をやり直して貰わなければいけません!

ご覧の通りの状態ですので、入院をはじめ通常の保護犬より少々長イ時間と多くの医療ケアが必要となります。
この罪なき大切な命の医療費を賄うため、皆様のご協力お願い出来ましたら大変有難いです。

アフガンハウンドレスキュー・ドッグズニューファミリー
ゆうちょ銀行
記号 10090
番号 16762931

他金融機関よりの振込の場合
店名008(ゼロゼロハチ)
店番008
普通預金
口座番号1676293

経過は追々報告させていただきます。
トータス君の明るい幸せな未来のために、皆様のお力添えを何卒よろしくお願いいたします。


エリー
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。